FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
「自分の頭で考える」ということ。
 毎年、この時期になると思うのですけれど。

 「よくわからない」という理由で、自分の頭で考えることを放棄して、それで良しとしている人、多くて困るんですよ。

 よくわからんのやったら、詳しい人に聞け。そして裏を取れ。

 利害関係の無さそうな、最低二者に聞かないうちは、相手の言うことを鵜呑みにすんな。相手が「自分に都合のいいこと」だけを言っていること、或いは「自分には利も害も及ばなそうなので適当なことを言って済ましていること」を、本気で疑え。

 最悪の状態を想定しろ。そして、その最悪の状態を回避できる策を考え、一定の理に適う枠組みを構築して上司に説明しろ。組織としてリスクを認識し、そのリスクを本気で回避するための対策を組織として位置づけろ。

 「自分の怠慢で生じる想定外」はとことん潰せ。その上で「自分の勤勉さをもってしても生じてしまう想定外」に備えろ。リスク分を常に念頭に置け。爆死を死ぬ気で回避しろ。

 上記を覚悟した上で、もし戦力が足りないなら、とことんまで付き合ってやる。自らのリスクと向き合う者なら、喜んで一緒に戦おう。


 …で、そんな人は現実のところ、なかなかいません(苦笑)。せいぜい、こっちがリスクを考えてあげて、とことんまで頑張って説明したら、ようやくその重大さに気が付いて、何とか助けてほしい、とおねだりされるくらい。それくらいなら、もう全然問題なくて、むしろ良い方ですよ、ええ。何で自分の仕事でもないのにオレが一所懸命にリスクを考えてやってるのかーと時折悲しくなりますが、それでも耳を傾けてくれて、問題に気付いてくれるなら安いもんです。

 そんなことの、繰り返し。昨日も、今日も、まだまだこの先も。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。