FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ダリフラ 第20話「新しい世界」
 ダーリン・イン・ザ・フランキスの第20話を鑑賞しました。滑り込みも滑り込み、ホントに超直前の簡易レビューです。申し訳ないこと限り無しですが、言い訳してないで書きます。

 ガイナックスの名作「トップをねらえ!」シリーズへのオマージュが目を引きました。

 グランクレバスを降りていくストレリチアの上に座るヒロとゼロツーの会話「静かだね」は、ブラックホール爆弾を点火するためにバスターマシン3号の中を降りていくガンバスター上のノリコとカズミの会話「静かね」を彷彿とさせます。

 また、地面から持ちあがるようにして天空を狙う叫竜の姿は、タイタン変動重力源が蘇生した時の姿を彷彿とさせます。

 でも、全てにおいて意味合いが転倒しているのがなかなか。グランクレバスを降りていく二人は、ノリコやカズミのように二人きりではないですし、何よりも「己を犠牲にしてもみんなの時間を守る」ような動機もありません。また、叫竜は人類の敵ではなく、人類(地球)の真の敵に対抗する存在であったという意味では、むしろ立ち位置的にはバスター軍団なんだよね。

 他にも、エヴァの24話っぽいとことか19話っぽいとことかちょこちょこと出てきていて、ヲタ大歓喜なモチーフがあれこれと。そうしたオマージュのことはさておいても、この第20話で、これまで前提となっていた全ての意味合いがひっくり返されているわけで、「新しい世界」という言葉の裏切り感がハンパなくて、実に美味しい一話でした。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ムゥ…よもやここまでとは…
5時半過ぎに目が覚めました。

…それほど変な時間でもねーな。なんか、早くに眠くなって早朝に目覚めるとか、それってフツーのお年寄りの日常なのでは(汗)。

小一時間ほど、寝る前に見そこねたアレコレを漁ってみましたが、本格的に起きるような気力も湧きません。まだなんか気だるいし、疲れが取りきれてないようなイメージが。これは!!憧れの!!そして伝説の!!「二度寝」というヤツのチャンスなのでは!!!

はー。寝よ。オフトゥンぬくぬく。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。