FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
スキーム(枠組み)
 この言葉、かつての上司が好んで使っておりました。スキーム、枠組み。まあ、意味はそんなに難しくないんです。

 ただ、「枠組みを意識して仕事ができているか」ということになりますと、これができている人は、存外少ない。大概は目の前の命題の良し悪しだけで判断しちゃうんですな。良くないです。大変、良くない。

 枠組み無く判断してよい、ということになりますと、論をこねれば大抵のことはオッケーになってしまいます。言うなれば、無法地帯です。道理もへったくれもあったものではありません。そんなことでは、ガバナンスも何も無くなってしまいます。

 是か、非か。回答自体が単純な命題が持ち込まれる時ほど、私はスキームを意識します。明文化されているにせよいないにせよ、今ここにあるべき枠組みは何だ、それはどこまで妥当性があり、具体性があり、客観性と説得力があるのか。その枠組みの範疇では、これは是なのか非なのか。

 まあ、こんなことやってるから、怖がられているんでしょうがね。むしろ、相手や組織を守るために必要な、とても重要な段階や手順を、相手側に変わって踏んであげてるだけなんですが。

 スキームなくして、如何なる判断もありません。そのことが、なかなか伝わらないのがもどかしいですが…。まあ、これが自分に課された使命なのだ、とでも、意識高く思っておきましょうかね。そのことを叩き込んでくれたかつての上司に、人知れず感謝しつつ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。