Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
すっかり年末モード
 今月はまだ「一日一記事」に達していなかったこともあり、思い立って振り返りシリーズで7本も書いちゃいましたが、どうでしたかね。後半はベロベロに酔っぱらって(ビール1.2リットルに日本酒少々)書いてますんで、酷いことになってないといいのですが。

 そう言えば昔は、12月12日に合計12記事を上げる、なんてぇムチャをしたこともありましたっけ。それを思えば、1日8記事(これを入れて)なんてまだまだ序の口ですねぇ。はっはっは。

 「暮らし」の振り返りはしてませんでしたっけ。長女が大学に進学したり、私が4月~6月に仕事で死にそうな目に遭ったり、7月には銀婚式を迎えたり。思い出せるのはそんなところかなぁ。ああ、あと、遂に50歳の大台に。五十路ダンサーですよ、五十路ダンサー。

 日々は、抗いようもない絶大な力で、全ての事象を過去へと押し流し続けていきます。

 私も、全ての物事を過去へと見送りながら、まだ見ぬ明日に向かい続けていくほかはないのでしょうね。これまでもそうしてきたように、これからも、できることをやり続けていこうかなと思っています。

 本年中も、皆さんには大変お世話になりました。どうもありがとうございました。どうぞ、良いお年を。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の歌いを振り返る。
 さあ、今日、最も重い記事を書くぞ。

 「ガウジュ」という合唱団に所属して、日々を歌とともに過ごすようになったのは、別に今年のことではありません。また、そうなる前も、最低でも年一回は母校の定演で歌っていましたので、合唱と自分とはそれなりの距離感でずっとやってきていましたし、その延長のような感じでやってこれていたんですよ。今までは。

 しかし、今年の夏、そうではいられない自分、というものと対峙せざるを得なくなりました。きっかけは、母校の合唱部のコンクールの演奏を聴きに行った時。この演奏なら「枠内」に入るだろう、と思ったものが、残念な結果になった時に…自分の中に封じ込めていた「絶対開かないように封印した扉」が、開いちゃったんですよ。これ自体も辛かったですが、その後、ガウジュとして別なコンクールに出て、全国行きを逃した時。死ぬほど悔しい、という感情が、自分の中から湧き上がるのを抑えることができなかったんです。

 もう、そんな心境なんて何度も何度も経験して、耐性なり免疫なりがついていると自分では思っていただけに、このことはすごく意外でしたし、どうしていいか自分でも全く分からなくなりました。
[2017年の歌いを振り返る。]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の読みを振り返る。
 まあ、マンガしか読んでいないような感じなんですけどね。

 新たな出会いとしては、聲の形の作者、大今良時さんの新作「不滅のあなたへ」を読み始めたこと、横田卓馬さんの「背筋をピン!と」の最終巻が無事発売されたとともに、新作「シューダン!」が満を持して連載開始になったこと、メイドラゴンで縁があったクール教信者さんの作品にいくつも触れるきっかけができたこと、辺りが、今年のトピックかな。ああ、その他に、三つ目がとおるのオリジナル版刊行開始とか、同作リメイクの三つ目黙示録とかもあるけど。

 いずれの作品も、先が実に楽しみであると同時に、これだけ色々な作品に出会えた偶然に感謝しきり、というところですかね。「動画見」関係が振るわなかったり、「聴き」方面で新たな出会いが少ないのと対照的に、「読み」方面では新たな出会いがいくつもあるというのは、やっぱりありがたいことだと思うのです。たかがマンガと侮るなかれ。良い作品には、やっぱり非常に高いポテンシャルがあるものですし、それらとの出会いは、後々に様々な形での芽吹きがあるものですからね。

 旧作も、るろうに剣心とかHUNTERxHUNTERとか、良いものは反芻し続けております。マンガが全てとは言わないけれど、こうしてみると若い頃からそこそこ読み続けてたりもするんで、引き続きこの辺はキープすることになるのだろうなと思ってます。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の遊びを振り返る。
 いや…振り返るったって…ろくすっぽ遊んでないやないの…。

 ですが、2017年のてりぃの遊びは一味違うぜ!(きらーん) 何たって、ねんがんのアイスソーdじゃなかった、PS4Proをゲットしたのだから!!

 PS4自体は、FFVIIのリメイクが決まった時点で「購入確定!」とは思っていたのですが、さて、いつゲットしようかと、その点は確定してなかったんですよね。で、ドラクエXIがなかなかよさそうだったんで、それで購入が決定したのが今年だった、と。まあ、ドラクエXIが届いてから一週間くらい経って、やっとのことで中古でPS4Proをゲットしてるんですがね。そう言えば、Blu-rayの再生環境もないのにこのおっさんは、AIRのBlu-ray BOXを大喜びでゲットしてましたなぁ…三つ子の魂百までも、か(いやいや)。

 調子に乗って、PS4のダウンロードコンテンツにも手を出したりしてます。とりあえず、FFX/X-2のHDエディションが値引きされたのでゲットしたのと、Dariusburst Chronicle Savioursがこれまた値引きされたのでゲットしたのと、ロマンシング・サガ2がこれまたこれまた発売記念とかで値引きされてたので矢も楯もたまらずゲットしたのと、ってそのパターン多くない?

 そしてまた、快適なリモートプレイ環境が整ったことが嬉しいですね。PCで遠隔操作ができるのと合わせて、コントローラーも無線、音声もイヤホンで無線(もしくはBluetoothスピーカー)になり、実に快適です。

 まあ、そのきっかけになったドラクエXIは、まだ全然クリアできていないんですがね(汗)。来年こそは!必ず!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の聴きを簡単に振り返る。
 いやぁ。「振り返ってみよう」と思ったのはいいんですが、もうね、ビックリするほど聴いてませんわ、今年。

 正確に言えば、「聴いてるのは聴いてる」んですが、それは過去作のリマスターだったりリイシューだったりハイレゾだったり…要すれば、新しい出会いっつーのがほとんど無いのです。リイシューものの中では、Darius 30th Anniversary EditionとRay'z Music Chronologyの二作発売が個人的に嬉しかったり、The Art Of NoiseのIn Visible SilenceのDelux Editionを遅まきながらゲットしたりという辺りがトピックとして挙げられますが、何分、どちらも古い作品なので、愛を語るのも程々にしておかんとなぁ、という具合。

 そんな中で、数少ない「新たな出会い」が二人。

 一人は、「笑ゥせぇるすまんNEW」のOPで出会ったNakamura Emiさん。この人はもう、そのうちにじっくりと記事で書こうと思いながら結局書かずにいましたが…もうね、とりあえずは「好き…」ってことしか書けないくらい好き。間違いなく代表曲と言える「YAMABIKO」をさんざん聴きこんだ後に、「メジャーデビュー」という曲を聴くと、途中で「ああああああああああ!!」ってなります、「ああああああああああ!!」って。CMでやってた「大人の言うことを聞け」とかも好きですし、どの曲も非常にレベルが高いだけじゃなく、あちこちにガッツリ刺さりこんでくる爆死級の言葉が紡いであるのが、とてもたまりません。メジャーアルバムは2枚で、後半はライブ活動がメインだったですが、そろそろ次の新作出ないですかね。楽しみでしょうがないです。

 もう一人は、11月の東京出張で、旧友と再会した時に教えてもらった、Jacob Collierさん。基本的に全部一人で演る人で(しかもできる楽器の範囲が無茶苦茶広い)、YouTubeでの作品発表が主体の人ですが、すげぇです、この人。お気に入りはFlintstonesとHideawayの二曲ですが、もうね、見入っちゃうし聞き入っちゃう。まだ若いんですよね、この人。この段階でこんなレベルだと、一体どこまで行っちゃうんだろうと思いますね。これまた先々が楽しみです。

 今年の聴きはこんなところで。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の「斬り」納め
 読み直してみたら、今年も結構色々と斬って回っていましたが、今年の締めとして、「斬り」記事をもう一本。

 以下のリンク先は日経ID(無料登録)が必要な記事なので、興味のある方は取得して続きをお読みください。

 保守運用の現場は「限界集落」、塩漬け技術者が去ればおしまい

 書いてることが全部本当に真っ当なのか、とか、この極言暴論シリーズを書いている人自体がどうなんだ、とかいう視点は、とりあえずどっかにやっといて。あたしが大きく頷きながら読んだのは、記事のラストの方に出てくるこの部分です。

 念のために言っておくが、ITベンダーも技術者も(取引や会社をやめる際に)客のことを一切気にしなくてもよい。ITベンダーの撤退や常駐技術者の離職で、IT部門の業務に支障をきたし、システムの長期間のダウンという大惨事が発生したとしても、適正な対価を支払うという資本主義の道徳に反したからであり、自業自得以外の何物でもない。そんなユーザー企業はむしろ一度痛い目に遭って、真剣に反省したほうがよい。
(カッコ内の文追記と太字修飾は管理人によるものです)


 「適正な対価を支払うという資本主義の道徳」という言葉にシビれますねぇ。もうね、仰るとおり!という言葉しか出てきません。
[2017年の「斬り」納め]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の踏みを振り返る
 踏みも振り返ってみたり。いや、そんなに書くことがあるわけではないんですが。

 今年は20回出撃したようです。えっ、20回?た、たったの?(大汗)

・1月:1回
・4月:2回
・5月:1回
・7月:2回
・8月:1回
・9月:8回
・10月:2回
・11月:1回
・12月:2回

 あーあーなるほど、確かに20回だわーはっはっは、って全く踏んでない月と1回だけの月、多すぎだろ!しかも、9月を除いて残りが月2回だけとは…イチニ、イチニ、って二人三脚の掛け声かよ。
[2017年の踏みを振り返る]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の動画見を振り返る
 年の瀬ですし、それっぽいことでもやってみましょう。

 かつては週に1本から2本、多い時は3本超!(無理しやがって…)の動画見レビューを挙げていた当ブログも、数年前からすっかり鳴りを潜めてしまいましたが、そもそも動画見てる本数ががっつり減ってたりします。それでも、振り返ってみると映画はそこそこ行ってるみたいなのですが(去年は夏以降のリピートがエライことになったので回数は全然比較になりませんが、作品数だけで言えばそんなに変わってない)、TVで見てる作品の数が…え?こんなもんだったっけ?という感じ。それでも前半はまだまともな感じがしますが、後半は…。

 今年のリアルタイムTV視聴作品、こんな感じです。

・小林さんちのメイドラゴン(昨年~4月まで)
・リトルウィッチアカデミア(1~6月)
・龍の歯医者(2月)
・笑ゥせぇるすまんNEW(4~6月)
・仮面ライダービルド(9月~)
・おそ松さん2期(10月~)

 んっ…………???

 …………7月から8月、何してたの、オレ(汗)。
[2017年の動画見を振り返る]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
真・2017踏み納め


なんだかんだと、色々あって、もう一回来ちゃいました。この数日の間に新曲も投入されてますし、埋めネタには事欠かない昨今です。

脚力と持久力の衰えは隠しようも無いですが、案外、読譜力とデコード速度は衰えてなかったり。ちゃんと欠かさず続ければ、復帰はそれなりに早そうです。さて、もうひと頑張りするかな。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ぷっつん。
 ぷっつん。

 と糸が切れたように、なーんにも意欲わかないままの一日を過ごしました。

 そうかそうか、仕事とガウジュの練習との「やらねば」系のことだけは何とかこなす、という日々を駆け抜けて、それが完了するとこんな体たらくになるんだなぁ、とか、感慨深く思ったり。いやいや、何を第三者的に語ってるの、オレのことだよwwww

 まあ、休養が必要でしょう。いろんな意味で。肉体的には疲弊はしていないんだろうと思いますが、気持ちの方は、案外ヤバ気なところまで来ている実感があります。

 明日はもうちょっとマシになってることを期待しつつ。つーかね、「やらねば」系のことで、仕事とガウジュ以外のことが片付いていないのよ。お願い!次回「てりぃ死す」。いやいや。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
まーた日付超えたよ!はっはっは
いや、笑い事じゃーねーんですが。

仕事納めからの、ガウジュ最終練習へ直行からの、忘年会&シューデンブロイをかました結果がこのザマです。えっ、どの座間?

練習では、「ひょっとしたら先にいけるかもしれない一端」が見えました。見えた、と思います。その先にいけるかどうかは、自分次第&成り行き次第でしょう。見えただけでもありがたいんで、食らいついていきたいと思ってますが、はてさて。

今年はどんな年だったか、と問われれば、いやはや、大変でしたと答えます。ただ、それは悪い年だったということですか、と改めて問われると、そうとは言えないんですよ。色々あったし、その中には、きっと明日の自分につながる何かが隠れてると思うんです。

そんな思いを馳せながら、今日はただの酔っぱらいとして、静かに轟沈していこうと思います。おウチに帰るまでが忘年会ですっ!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2017年の踏み納めかな?


かな?じゃねーだろ。前に踏んだのいつだよ、11月上旬だろ。実に50日あまり!実に50日あまりを越えて、ワタクシてりぃ、恥ずかしながら帰ってまいりました!いや、痩せに来たんじゃないよ?痩せに来たんじゃないったら。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
アニマル年賀お助け隊がウザい。
 年賀状刷ってるんですけどね。

 EPSONの印刷ダイアログが出ると、毎回必ず(ここ重要)、「アニマル年賀お助け隊」とかいうウィンドウが最前面に出てくるようになりました。

 これが、超絶に、ウザいです。

 「年賀状やお正月には…」というリンクやら、印刷をお助け!という名目での「はがきをセットする」「おすすめ設定」「マニュアルやお役立ち情報」などのリンクが表示されるだけの簡単なものなんですがいらんわそんなもん。今年プリンタを買ったばかりのユーザーならばまだわからんでもないが、既に何回か年越ししてるのに、今更そんなことを紹介するとか、何考えてんのか全く分かりません。

 一応、閉じるボタンクリックするとこのウィンドウは消せるんですが、右下に犬のキャラクターが「伺か」みたいに(なついなオイ)残ります。このキャラクターも、右クリックして「かくす」を選択すると消えてくれるのですが…次に印刷ダイアログが出るとまたウィンドウの表示から再開するという極悪仕様…。

 あのMS Officeのヘルパーキャラ、イルカのカイルくんが、全世界で死ぬほどウザがられた歴史を知らんのか。つーか、「出てこさせない」という選択ができない分、カイルくんよりも数百倍タチ悪いわ!!

 EPSONよ。もうよせ、こんなことは。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
人間ドック終わって空腹のラマイ
もはや定番コース化して幾星霜!年末の人間ドックからの腹ペコラマイだ!!

ポークのパリン!たまにはスープ大盛りにしようかという邪念が一瞬アタマをよぎったが、「血圧の最低がちょっと高めだね、塩分控えめの方が…」て言われたばっかなのを思い出して踏み留まりました!つーか、我が家ほど普段から塩分控えまくりの、薄味安定の家なんて、なかなか無いと思うくらいなのに、これ以上どうやって塩分減らせと!!(だから大盛りとかやめればいいんじゃ…)



キターッ!いただきますっ!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
何ちゃらアップデート終わった。
 結局、始めてから1時間半くらいでしたかねぇ。ただ、この辺の時間はパソコンのスペックにもだいぶ左右されるでしょうし、私の場合は「更新してシャットダウン」を昨夜選択してるんで、その際の「シャットダウンし終わるまでの時間」はカウントされていなかったりするので…まあ、あれです、参考にはならないよ、と。

 で、アップデートした感想ですが。

 よくわかりません(笑)。いや、普段使いのツール類しか使ってませんし、それらもとりあえず問題なく動いてるっぽいんで、「使えない時間が長かった」という以上の感想の出て来ようが無いというね。

 個人的には、「半年に一回の大型アップデートっていう方針自体が無理筋なんじゃねーの」って感じることしきりなんですがね。だって、古くはWindows98のSecond Editionとか、WindowsXPのService Pack 2とか、そういう大型アップデートって昔のWindowsでも確かにありましたけど、それって数年に一度出ればいい方っていうシロモンじゃありませんでしたっけ?iOSとかAdobe Creative Cloudの一年に一回新バージョンっていうのさえムダってゆーか不要と思えるくらいなのに、半年に一度?!そんなに御社はクリエイティビティ(笑)高かったでしたっけ?

 あと、名前が憶えらんないです、正直。年に2回も出すのに、西暦も関わらない、通し番号でもない、クリエーターズ何たらとかアニバーサリー何たらとか言われても、って感じです。あ、あとな、CBとかCBBとか言ってたのを、今年の途中でさっくりやめて違う呼称にしたの、あれも朝令暮改が過ぎるというかなんというか…。憶えらんねぇから。マヂで。

 いかん、文句タラタラだ(笑)。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
フォールクリエーターズ何ちゃらで
パソコンの電源を入れたのが、19時の少し前あたり。

だのに、「更新しています」って画面のまま、進展がほとんどありません。パーセンテージは、まだ20数パーセント。あ、今、再起動しやがりました。

…30パーセント……。いつ、使えるようになるんでしょうね?あう。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ねばねば
また更新止まっちゃいました…。orz

なんつーんでしょうか。そういう意欲が出て来ないんですよ。更新意欲レス状態。レスです、レス。

更新もしないで何してるのかっていうとですね、テキトーにスマホいじって、疲れたらソファで寝てます。うわぁ、ダメ人間っぽい。

これで普通に仕事できてるのが不思議です。ここんとこは、年明けの仕事のつもりでいた分を、前倒しでやったりしてます。これ自体は、悪い話じゃないですがね。その分、プライベートがグズグズなのが、どうにも…。

今月はまだ踏みにも行けてないですし。新曲が何曲か出てるんですけどね、ジャパリパークとか。いや、個人的にはけもフレには何の感情も無いんですが、収録された曲は踏んどかないと。年内に一回くらいは行っておきたいですがね。うん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ネバー「ねば」
 「やらねばならない」ものをやることほど、イヤなものはないっ。

 まあ、生きてく上で必要なことって、大概は「やらねばならないこと」なんですけどね。

 でも、普段ならそれを耐えられても、何だか疲弊しきっちゃったような時は、できる限り「やらねばならないこと」をやらないようにしないと、もたない時があるんですよ、ええ。

 さしづめ、ここんとこの私がそんな感じです。

 職場では、「やらねばならないこと」と「やらなくてもいいこと」を、一日おきで交互にやって何とか凌いでいます。これ以上「やらねばならないこと」をやったら壊れる。壊れるよ、うん。

 こんなことが中長期で続くと、最後は追い込まれて大変なことになるんですが…まあ、年内はこのペースでも大丈夫かな。あたしたち、少し距離を置いたほうがいいと思うの。(仕事に向かって) そんなわけだから、さあ、どんどん「やらねばならないこと」をほったらかすぞー!ほったらかし!ほったらかし!(←景気づけの掛け声)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
タシロ艦長の大木民夫さん、ご逝去
 ああああ、近年では劇場版planetarian~星の人でも名演技を聞かせてくださっていたのに…。



 以前から病気療養中で、89歳でお亡くなりになったとのこと。確かに、決してお若いとは言えないお年ですけど、そのように理解したところで、この惜別の情と無念は如何ともし難く…。



 氏のご冥福をお祈りいたします。「トップをねらえ!」、追悼一気見しよう…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
寝てましたっ
どうにもたまらず、飯食い終わったらソファで寝てましたよ。

無理は禁物、かなぁ。あふぅ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
てりぃは無事です、生きてますっ!(ぴく)
 ↑やめれ、それ「偽りの再生」とか副題付くヤツやん…。×してやる×してやる×してやる×してやる(以下略)。

 さて。

 「生きてるか死んでるか」と言われれば、箱を開けてみるまでもなく明らかに生きておりますが、「生きた目をしているか死んだ目をしているか」と聞かれると、これはなかなか即座に答えられませんねぇ。どうですか?ほら?

 最近は…ホント、仕事のことしか覚えてねぇな。私らしくもない。「違うんです先生!!この子はこんなに、仕事ばかりするような子じゃないんです!!お願いですからもう少し長い目で見てやっていただけませんか!!」みたいな。いやいや、どんなんだよ。

 何かですね、だいぶ前に上司に言われた「標準仕様書を作るべきじゃあないのか」という問いにですね、いやいや、そりゃああった方がいいとは私も思いますけどねぇ、そもそも難しい上に、そんなヒマないっすよぉ、いやいや、その機会があれば私も作りたいですが、いやいや…みたいなことを答えていたのに、何をとち狂ったか、「年明けから部下二人に書かせる予定の仕様書二本、標準仕様書が無いと間に合わなくなって、最終的に俺が死ぬのでは?」という恐怖にかられた結果、ついつい書き上げちゃったんですよ……二種類も。いや違うんです、最初はね、標準仕様書一種類だけ作ろうと、そう思っていたんですが、作っていくうちに「もう一種類も作っとかないとヤバい」という激情に駆られてですね、いや違うんです先生、この子はこんなにまじめに仕事ばかりするような子じゃあないんですよ、後生です、信じてください先生、せんせいいいいいいいいいいいい!!!!

 もうオレ、年内は一切仕事しなくてもいいんではなかろうか。なぁ?(聞くな)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
一週間のご無沙汰でした管理人のてりぃです。
 あー。

 すいません、放置してしまって。

 何かあったのか、と問われれば、「特別なことは何もなかったです」とお答えします。たまたま、更新停止直前の記事のタイトルが不穏なことになっておりましたが、そっち関係は特に何も起きてませんし、その他についても特段書き記すようなことはなく。

 じゃあ、何で一週間も更新停止してしまったのかと聞かれますと…うーん。よくわかんないです。

 先週の月曜日のことは、割と覚えてるんですよ。確か、ハッと気づいたらもう日付変わってまして。でも、何か書きたいことが控えてるでもなかったので、じゃあ無理してまで更新するのはやめておこうと。何か書きたいことができたら書けばいいじゃない、と。

 そう思ってたら、あっという間に一週間経ってしまいました。

 うーん。

 本格的に、「趣味方面リソース」の枯渇を心配した方がいいかも知れません。あうー。

 あ、土曜日に、這うようにしてスターウォーズだけは見に行きましたよ。ええ、堪能してまいりました。……書きたいことはそれだけかーーー!!<ぢぶん
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
すわ脳梗塞?⇒とりあえずそうではなかった件
 最初に言っておく!

 とりあえず、大事に至るような話になっていません。

 あと、自分の話じゃありません。妻の話です。

 今朝起きた時に、妻から「何か左足の先が痺れる」という話は聞いていたのですが、夕方近くになって、私がガウジュの練習に出かけようかなという頃、「左手も痺れ始めた」と。

 え?

 それって、もしかして、脳梗塞の初期症状じゃねぇの。

 左右いずれかの半身に偏った痺れが出るのは、脳梗塞の発症が疑われるんですよ。足の先が痺れる、というぐらいなら、あまり気にしてませんでしたが、それが広がって手にも出始めた、となると話が全然違ってきます。もし脳梗塞なら一大事。以降は時間との勝負になります。

 タイミングが日曜の夕方というので、どこで診てもらえばいいんだろうと途方に暮れかけましたが、救急ダイヤルとかそういうのにあたっていって、どうにかこうにか、札幌市内で時間外の外来を受けてくれそうな、それなりの規模の病院を確定。私のガウジュの練習はスッパリ諦めて(そりゃあ、連れ添いの命に関わるかも知れんとなったら、練習どころではありません)、運転手&付き添い役を務めることにしました。
[すわ脳梗塞?⇒とりあえずそうではなかった件]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
HUNTERxHUNTERおもしれぇなぁ。
 ふと、Kindleで値引きされているのを見かけて、つい買ってしまいました。最新刊までの5冊くらい。

 私、キメラアント編の途中辺りから読んでなかったんですよね。もう、何年前のことでしょうか(笑)。

 で、値引きされてるのだけ買ったんで、微妙に私の記憶とは筋がつながっていないんですが(爆)、まあ、大体はわかりますんで。大体は。

 面白いですなぁ(嘆息)。

 同じような長期休業作品でも、そこがBASTARDとの違いなんだよなぁ。如何に絵面が美麗でも、全然話が進まないんじゃ、ちーとも面白くありません。BASTARDだって昔はああじゃなかったんだが…。いや、やめましょう、無いものねだりは。

 HUNTERxHUNTERは、掛け値なしに面白いです。一級のストーリーテラーであることは疑いもなく、しかも一見あまり関係の無さそうな話を並行してやっているなと見せかけての、きっちり編み上げてくるところの美しさよ。それに、多少の荒れはあっても、絵も魅せる魅せる。こりゃあたまんないわよね。え、新年明けの1月から復活?そりゃあめでたい。できればなるたけ(本が早めに出るくらいには)続けてくださるとうれしいですなぁ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ある冬の朝の会話
 北海道の冬の朝は、厳しいです。起きた時点で雪が積もってると、車で外に出るのに雪かき必須だったりしますので。ただでさえ寒くて布団から出たくないのに、意を決して出た後が重労働ですよ?ふざけんなってんだ。

 それらを踏まえて、今朝の私と妻の会話です。

妻「おはよー。雪、積もってるので、雪かきお願いねー」

私「雪などない。ないよ?」

妻「いやいやwあるからwちゃんと現実を見ようよw」

私「現実などない。ないよ?
  (裏声で)ヤァみんな!ボクは夢の世界の住人だヨ?ハハ!」

妻「いやいやいやwwwアンタ一体何ものよ」

私「(裏声で)ボクは、みーんなの心の中に、一人ずつ居るヨ?」

妻「wwww微妙に似てるとこがムカつくwwwwナッニーマウスよwwww」

 …今日もてりぃ家は平和です。ちなみに、ちゃんと雪かきはしましたが、仕事を終えて帰宅したら、その何倍も積もってました。全部、明日の自分に丸投げです(爆)。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。