Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
さよなら5s、こんちは7
 3年近く使ってきたiPhone5sが、端っこが浮き上がって中のLEDの光が漏れて見えるようになり、明らかにヤバげだったため、乗り換えることにしました。

 てゆーか、もう乗り換えてきた。iPhone7ですヒャッホゥ。5sの容量は32GBでしたが、今回の7の容量は128GBですイヤッホゥ。

 ブログを遡ってみますと(こういう時はホント便利w)、iPhone5sを購入したのは2014年3月16日のことっぽいです。ホント、丸三年近く使い倒したわけですね。

 ビックリしたのは、データ移行の簡単さ。iTUNESで事前に暗号化バックアップ取っておいたんですが、そこからの復元以外、ほとんど何もしませんでしたよ。私が使ってた中で唯一、別作業が必要だったのはLINEくらい。他にも、IDとパスワードを確認したりと事前の自衛手段をいくつか講じてあったものは、全部全部何もせずにそのまま使えました。同じタイミングで乗り換えた嫁さんは、他にもキャリアのメール設定をやり直さなきゃいけなかったりしましたが、それにしても簡単すぎます。かかった時間こそ、事前と復元時に各一時間くらい使ってますが、そのほとんどはiOSを最新版にする待ち時間だったりするので…こりゃあ驚いたね。パソコンとかの買い替えで、データ移行に色んな苦労をしてるのが、間抜けに思えるくらいの簡便さです。きっとこれが、技術の進歩によって本来目指すべき世界の片鱗なんだろうなぁ…。
[さよなら5s、こんちは7]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ダメでいいじゃない。
 下手にいい成績で下手にいいとこを出て下手にいいとこに就職しちゃったりすると、引っ込みがつかなくなって大変なことになったりするのです。ソースは主に俺。

 以前の記事に書いた気もしますが…数年前の叔母の葬式の時に、その十何年も前に亡くなった私の母の話題になりまして。叔母たちが言うには、「てりぃくんのことを心配してたのよ、あの子は挫折を知らないから、って」と。いやいやいや、オカーサンよ、あんた一体何を見ていたんだよ、とも思いますが…まあ、確かに、外目にはなぁ、トントン拍子で悩みも無く安泰コースまっしぐらに見えたんだよなぁ、オレって。

 実のところ、心中はぐちゃぐちゃでした、いつも。自分なりには限界(少なくとも自分では限界と思ってた)が見えちゃってる中で、オレよりは遥かに優秀だと思ってる人たちの中で過ごすのは、いつ底が抜けるかわからない砂上の楼閣に住んでる気分で、とてもじゃないけど落ち着けませんでしたよ。優秀じゃなきゃいけない、と思い続ける道の、何と不毛で辛かったことよ…。

 どこかのタイミングで、自分はダメでもいいんだ、どんなにダメでも愛すべき自分なんだ、と割り切ることができたので、私は無事にこうして駄文を書き連ねておりますが、それまでは色々あったね、ホントに。自分で自分を縛る、いわゆる自縄自縛というヤツでしょうか。容易に解けない呪いをかけてるのがほかならぬ自分自身だと、立ち直るのにすごく時間を必要とするんですね。

 ダメでいいじゃない。自分だもの。みつを。とかそういう感じで。(あっ、何か最後の最後で全然ダメな記事になったぞ?)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
あといくつの
 オレは一体、あといくつの歌を歌えるのだろうか?

 誰にとってもそうなのかも知れませんが、私にとってこの問いはある種のタブーです。要するに、「死ぬまで」の、私に残された時間の間に、ということなんですが、タブーだとか言う前にそもそも、いつ死ぬのかわかっていないんですよね、自分は。だからそのことを考えても詮無いことですし、逆算しようにも一切有用なデータが無いんですから、ハナから如何ともし難いのです。でも、考えてしまう。困ったものです。

 私が関東に住んでいて、一般合唱団に所属していた時、北海道へのUターンが決まってしまいました。いや、確かに自分自身でその道を選んだのですが、納得づくで進んでいたのならいざ知らず、悩みながら進んでいたので、大変困りました。「今のままじゃ埒が開かない、かと言って今の環境を全て投げ出す覚悟も無い、とりあえず色々やってみて、結果が出たらその時に改めて考えよう」って具合だったのに、ホントに結果出ちゃうんだもの。さあ、どうする。愛してやまないこの合唱団にいられるのはあとほんのわずかだ。自分に何ができる、何をすべきか、いや、自分は一体、ここで何をどこまでやれるんだ…。焦りしかありませんでしたね。結局、多少の無理をしてしまい、それではやはり思うような結果は出ず。何かやり損ねたような心地を抱きつつ、涙ながらに彼の人々の居場所に別れを告げたのですが…。

 その経験から察するに、私自身が「残された時間」を意識するようになっても、恐らくプラスに寄与するようなことは一切無いのでしょう。だから、タブーなのです。「あと××年生きるとして、まともに歌えるのはその中の××年くらいだろう、一年に一回演奏会の機会があると仮定すれば、全部で×ステージあるだろうから…」なんて計算は、絶対にしちゃダメなのです。

 「後のことは、あとのこと。今は、目の前のこれに心血を注ごう」

 これで行きますよ、私ぁ。とりあえず、2月18日のちえりあホールでの演奏会です。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
実はまだ居間のPCの前にいるのです。
 いやぁ…ちょっと調べ物がありまして…すんごい眠かったんですが、放置もできなくて。結局、早寝することが叶わず、まだ起きています。

 ところで、疲れてる時はどうしてもネガティブな思考に陥りがちですが、今もちょっとそんな傾向があります。私には元々、甘ちゃんな部分が根っこにあって、それでよく気持ちがジャムったりするんですよね。そうだなぁ、このモヤモヤしたものを正確に言葉にしようとすると難しいですが…「どうしてみんなわかってくれないんだ」系のヤツ、と言えば、大まかな方向性は伝わるでしょうか(笑)。

 リアル厨房の頃ならいざ知らず、今の私は「人と人とが分かり合うことは非常に難しい、てゆーか、完全に分かり合うのはほぼ無理」と思っておりますが、それでも、ちょっとしたコミュニケーションの齟齬が不幸を生んだりする様を目の当たりにしていると、普通に心がささくれ立ってきまして、それが蓄積しすぎるとどうにもこうにもならなくなることが今でもあったりします。そんなことに拘泥していてもしょうがないんだって、頭の冷静な部分では理解しているつもりなんですがね。

 そうしたディスコミュニケーション系の悶々とした気持ちもそうですが、理不尽な怒りやら理不尽な悲しみやら、ホントにこの世の中には多すぎるような気がします。ちょうど最近はTwitterで「誰もお前を愛さない」がオチのテンプレが流行っていますが、そんなこと言うなよ、愛してやれよ!みたいな変な方向のジャムり方をするのが私。何やってんですかねぇ、いい歳こいて。

 別に、いい子でいたいわけじゃあないんです。ただ、たまには甘っちょろい現実があってもいいのになぁとか、善意が悪い方向に働かない瞬間があってもいいのになぁとか、そういう気持ちが捨てきれてないだけ。死ぬまでこうなんですかね、私。うーん、この調子で50近くまで来ちゃったからなぁ。もう治んないんだろうなぁ。治さなくてもよかったりしないかなぁ。(←)

 さすがにもう寝ます。寝よう。寝て忘れよう。そうしよう、うん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
だめぇぇぇじぃぃぃぅおぅぅおううううぅ
 土日のダメージがでかすぎてワロタwwww


 いやいや!笑いごっちゃないですけどね!!今朝マヂで辛かったよ!!夕べとっとと寝なかったことを激しく後悔しましたよ!!


 ……あー。オレって、たかだか二日間歌い切ったくらいで、全く使い物にならなくなるような体力しか持ち合わせが無かったんだ~。


 マヂぃね、これは。いや、ホントにマヂぃわ。徐々に(「ジョジョに」ではない)でいいから、体力回復の策を練って実行しないと。


 でっ、と、とりあえず、だな、今日のところは回復優先でとっとと寝ますわ。いやー、ホントになんでこんな状態なんだろ、オレ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
All this time, this song is best.
 いや、クリスマス時期ではないんだが、何となく。


 いやぁ、歌い切りましたよ、この二日間、延べ14時間近く?ずっと立ってたら腰が痛くて痛くて。もう若くないねぇ。ふぅ。


 でも、疲れてへたってはいられません。本番まであと二週間を切りましたし、いよいよ来週の二回で仕上げなければ。


 あー。頑張ろ。うん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
歌よ!歌よ!ああ、歌よ!!
 ずっと歌ってたら、さすがに疲れましたわ。orz

 明日も、午後から夜までずっと歌うんですけどね。更に疲れますが、大丈夫なんでしょうか、私。いや、歌ってる最中はね、楽しいんですよ。もうずっと歌っていられうんじゃないかと思うんですよ。でもね、終わるとですね、どっぷりと疲れてるんですよ。当たり前ですよね。

 まあ、演奏会も2週間後に迫りましたんで、頑張らないといかんので、やっぱし歌うんですけどね。歌うのは好きですし、歌ってる間はノリノリですから、何も気にならないんですけどね。終わった後にどっぷりと疲れるの、どうにかなりませんかねぇ…。

 ………えっ、有給休暇?その手があったk
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
初代ぷりきゅわ8話見た。
 ずおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

 まさに異能!まさに特異点!「ぷりきゅわは8話に始まり8話に終わる」の言葉通りに(そんな言葉はねぇ)、もうぜんぶゼンブ全っ部、持ってかれましたああああああああああっ!!

 はー。

 永久保存版だな、この録画。

 え?れびゅー?そんなもの書けねぇよ?書いてる余裕があるくらいならもう一回見るわあああああっ!!

 じゃ、そういうことで(ぉぃー!)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
むぅ…何だこれは…。
 さて。

 二日酔いにめげそうになりながらもとりあえず出勤し、お腹の痛さに帰りたさMAXになりつつも何とか一日の仕事をこなし、無事に帰宅と相成ったわけですが。

 今日の記事でも書こうかとパソコンを立ち上げ、ここを開いてみましたら書いた覚えのない文章が。あれぇ?オレこんなこと書いたっけかぁ?いやいや、さすがに何にも覚えていないわけではありません。昨夜帰宅した後、確かに何か書いた記憶は残っています。ですが…中盤から後半にかけて、ホントにこんなこと書いたっけか?というね…。

 酔っ払いってコワイわぁ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
やはり日付変更後の帰宅か
 昨夜。2月1日の飲みは日付を越えそうだなぁと予測して、あえて一つだけ記事を書いておいたのですが、やはりかよ。家に着いたのは2月2日でございました。予想が当たって嬉しい気持ちと、飲みのために時間をすり晴らした悲しさが入り混じって、何だか微妙な心地ですが。

 飲みは飲みでも、色々とございます。基本的に、私自身は楽しい飲みにすることを、可能な限り試みることにしておりまして、意見の合わない人が声を大きくしていたら、大きな意をそこに唱えることはせずに流すようにしたりして、場を壊さず、声の大きな人の臨む方向性に従いつつも他の多くの人も楽しめる方向に誘導したりするのですが。

 正直、たまに思うことがあります。ごく稀にでいいから、オレ個人が最も楽しめる場に、勝手になってたっていいじゃないかって。なんかね、黒子に徹して自分自身の気持ちを抑えてる時って、全然健全じゃあないんですよ。その方が、私を除くすべての人にとっていいことなんだって思ったとしても、それが私自身の幸福につながらないことは当然あり得るわけで。他の全ての人が不幸になるけれど、私一人が幸福になる、そういう道があってもいいだろうし、それが肯定される世界だって否定されなくていいだろう、と思うことはあります。

 まあ、そんなことを思ったところで、ホントにそうなってほしいとは思えないんですがね。相変わらず、その場に形成される「場」が最も有効な方向に進むようにと、そういう風にしか舵は切れません。そりゃそうだわ。ねぇ。

 あと二日無情なウィークデイが残っています。何とか無事に通過したいものですが、さてどうなりますやら…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
2がツー。
 2がTwo、という、ね。(くだんね)

 さて。今月は忙しいです。

 とりあえず職場関係では、本日は3月末で退職する上司の送別会。来週が、現場の人が少ない中で色々と段取り。さ来週、3日間をみっちり説明会に費やして、その翌週が端末配布。その後は年度末が近づいてくるんでその用意。うわ、全然ヒマねぇ。

 そして、プライベートでは、2月18日にガウジュの演奏会がありますんで、それに向けて土日の予定を調整しつつ、テンション上げてかなきゃなりません。終わったと思ったら、その翌月は母校合唱部のOBとしてオンステですから、こっちもほぼ休むヒマなし。

 あと、家族的にも色々。今のところは嫁さんが大半をやってくれていてすごく有難いんですが、いつまでもその調子というわけにもいかず、当然私がやるべきことも出てきますからねぇ…。いずれにしても、関わる誰もが潰れないようにしないとね。

 あ。さっきのって「和尚がツー」と同レベルやん。(まだ言ってる…)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。