Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
え、もう十二分の一終わり?
 早っ。


 えええ?こないだ「七草だー」とか言ってなかったっけか?(いやいやそれはさすがに…)


 こないだ「初踏みだー」とか言ってなかったっけか?(………いやいやいやいや!そうだけど!)


 何だっけ、人生七十年くらいだとして、人間が体感する「時間の長さ」~つまり歳を重ねるほど時間が経つのが早くなる~の尺度で折り返し地点を計算すると、19歳ぐらいになる、とか言ってる人がいるらしいですが…さすがにそれはどうなのよと言いたいけれど、ここまで時間が経つのが早いと、反論する余地が無くなるよなぁ。

 まあ、4・5・6月くらいは「死にそうな目に遭う」のがほぼ確定事項なので、そこがさくっと過ぎるのはウェルカムなんですけどね。でもなぁ。私も生き物である以上、このあと着実に一歩一歩DEATHが近づいてくるのは間違いないんだから、もっとゆっくり進んでくれていいんだけどなぁ。

 せめて、楽しいこといっぱい見つけながら、せいいっぱい楽しんで生きたいものです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
さよならだけが人生だ
 「別れなければまた会えないじゃないか」とは、五代目圓楽師匠の言葉だそうですが、この言葉がぐっと身に沁みるのは、実際にはそうならないからではないでしょうか。人間誰しも、出会いの数だけ別れを重ねる宿命にあります。おぎゃあという産声とともにこの世界と出会い、最後はこの世界とお別れする。始まりは出会い、終わりはお別れ。致し方のないことです。

 それでも、お別れする時に、ついつい「またね」と言いたくなるのも、きっと心からの気持ちです。もう会うことはないかもしれないと薄々思っている人にさえ、私はやっぱり「きっとまた会おう」と言ってしまいます。なかなか叶うことがない再会が稀に叶った時は、そりゃもう嬉しいものですよ。例え、そのすぐ後に再びの別れが待っているのだとしても。

 思いもせぬ急な別れは、波のように繰り返し僕らを襲います。不幸の先にだけではなく、未来を目指して歩む時さえ、別れはそこにありますから。私自身もそうしてかつての住処を引き払い、ともに日々を重ねた人々のところを去ってきた口ですが、それが自分自身の決断だったにせよ、去来する思い出は際限なく、去り難い思いは募るばかり。でも、決して涙は流さずに、笑ってさよならしてきました。張り裂けそうな胸の内を飲み込んで。

 何につけてもお別れは、致し方のないことです。でも、得難い束の間の縁に感謝しつつ、いつでも笑ってさよならするのです。例え幾たびの悲しみを重ねようとも、「きっとまた会おう」、その変わらぬ言葉とともに。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
DATTEやってらんないじゃん
 先ほど、レコーダーの整理をしている最中に、たまたま、キッズステーションで放映中の、初代プリキュア第7話に遭遇しまして。

 いやー。色々と考えますなぁ。「初代」の「初代」たる理由を見た心地がします。今の、毎年違うフォーマットであるとは言っても、ある種の鉄板ブランドと化したプリキュア群に比べると、寄る辺となるものも超えるべきものも背負う歴史も目指すべき到達点も持たず、ただただ開拓者としてそこにあるような。真っ白のキャンバスに思うままに描かれた世界、それが初代だったような気がします。極めてシンプルな「陰と陽」の対比をふたりの属性に持たせ、容易に足すことも引くことも許さない枠組みをベースにしながら、日々構築されていく、揺るぎない二人の関係性。

 明日の晩にはあの「第8話」が放映されると知って、迷うことなく録画予約を入れました。初代プリキュアの中でも特異点中の特異点であり、泣く子も黙るプリキュア第8話。これさえあれば他には何もいらない、と言っても過言ではないほどの、突き抜けた出来栄えのアレですよ。

 アレで転んだ私が、信じて見続けた結果は、決して芳しくない、というよりも、その後は裏切られることの方が多かったんですけどね。でも、それでも、あの第8話だけは未だに色あせませんな。ハートキャッチかスイート辺りを最後に、全く見なくなってしまったプリキュアシリーズの中で、何か一つ挙げろと言われたら、今でも真っ先にアレを挙げますよ。迷うことなく。

 ホント、この序盤の展開だけでお腹いっぱいになれるんですが、その後のことを考えると惜しくてたまりません。いわゆるパイロット版のプロットがここまでがっつり練られていながら、何でロクな伏線の回収も無しに終わってしまうのかと。4年続くシリーズになりながらもきちんと最初の伏線を回収したどれみシリーズとはあまりに対照的です。…まあ、そういうものは、この番組の本来の顧客たる「小さいお友達」には、どうでもいいものなのかもしれないけどさ。

 すごく久々に、初代のEDも聞きました。いいですなー、「DATTEやってらんないじゃん」て。オレもそう思うわー、マヂやってられんわー。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
しばらく週末は歌い三昧
 本日は、母校の合唱部のOBとして午後の時間帯を過ごし、そして夜はガウジュの練習に行ってきました。

 これからしばらくはこんな感じの週末が続きます。幸せと言えば幸せです。仕事上の悩みが立て込んでいなければね。

 その、仕事の方はどうなのよと言えば…小康状態、かしら。問題が潜在化したまま、顕在化する機会を狙って今も燻っている、という気もしますが、問題のコアの部分が、ちょっとずつ自分の範疇から抜け出て行っている気もします。まあ、どちらにせよ、最後まで完全に手放しでいいわけではないので、それで脳内のリソースやら感情のリソースやらを多少なりとも占有してしまっているのが事実なんですが、いやいや仕事の話はいいや、閑話休題。

 高校の合唱部、という、永遠の発展途上であり、自分の全てをそこに投げ打てる貴重な機会の集積であり。或いは、ガウジュという、得難い趣味人たちの集まりであり、一定以上のセンスを磨けるまたとないきっかけの場であり。その、いずれの時間も、唯一無二の輝きを持って迫るものですから、そりゃーまー抗えんわなぁ。ついついやり過ぎちゃって、おかげで家に帰ればくたくたです。明日からウィークデイだと言うのに。

 まあ、趣味は趣味、仕事は仕事。どっちも大事ですから、上手く切り替えていかんとね。2月はハードだぞぅ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
はつ☆ふみ
何が初なんだ?って、今年初、です。ははは、参ったね、どーにも。なまりまくりにも程があります。

ま、ムリせず、まずは楽しんで帰りますわ。

楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
色々あんのよ
いろいろあるよ いろいろね
そんなこったどぉ~でも、ぃいーーーじゃねぇっかっ

植木等大先生の、いろいろ節のサビですが、真っ当に生きてるつもりでも、本当に色々あります。どうでもいいとか、なかなか言えないような範囲のものを含めて。

斯く言う私自身も、いろいろありました。例えば、このブログを始めた頃は、一応うつ的なものは治ってはいたものの、いつか再発するんじゃないか、そのうちぶり返すんじゃないかと、ハラハラドキドキしていた頃でもありました。

そんな状況で合唱なんて、とてもじゃないけど自分からは近寄っていけない感じがありましたね。なるべく自分のキズに触れないように、努めて避けていたんですよ。今思い返せば、なんてことないようなものですら、当時の自分には一大決心が毎回必要でした。「季節の風物詩」みたいな扱いだったことを、最近は笑い話として普通に話せますが、その当時は真剣な悩みの一つだったんです。

今や、私にとっての合唱は、従来そうであったような「欠くべからざる重要なパーツの一つ」に戻りました。ありがたいことです。そうですね、合唱についてのみ言うなら、今の私なら、こんな風に笑い飛ばしてもいいような気がします。

いろいろあるよ いろいろね
そんなこったどぉ~でも、ぃいーーーじゃねぇっかっ
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
何年ぶりかでメンテした
 何と言いますか…どーでもよくなっちゃって放置しまくっていたことがありましてね。

 このFC2ブログにも、スマートフォン用のデザインテンプレートが実装されたのは割と早くから知っていたんですけど…そのテンプレートをいじくって、自分仕様にするのが、どうにも気が乗らなくって…ずっと放置して、デフォルトのまんま使っていたんです。

 で、いくつかある支障の中で、モロに運用に影響が出るのが、「アクセスカウンタが回らない」ことなんですよ。

 わかってはいました。アクセスカウンタ用のタグを張っつけないといかん、と。でも、どうしてもその気が起きませんでした。何で、って聞かれても困ります。そうですよね、そんなもん簡単だろうと。私もそう思いますよ、ええ。でも、それでもその気になりませんでした。何でしょうねぇ、こういうのもある種のうつ的な何かなんでしょうか。

 で。

 これまたどういうわけだかわかりませんが、突然、その気になりまして。数年越しで、ようやく張り付けたわけですよ、アクセスカウンタ用のタグを。三日前の夜に。そしたら、見てご覧なさい、あっという間に日々のカウンタペースが1.5倍近くに(笑)。ああ、今ってそんなにたくさん、スマートフォンから閲覧されてるんだなぁって当たり前すぎるだろ、この役立たず管理人が。

 さすがにこれは、放置しすぎましたねぇ。ちゃんとやっとけば、もっと早くに150万行ったろうにw
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
Samurai Cafeのルゥカレー
まさかの二日連続で。いやぁ、昨日いただいた侍のスープカレーがあまりに美味しかったので、姉妹店に突撃です。

いやー、旨そうですわ。濃厚バターチキンカレー!いただきますっ!

楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
田中圭一のうつヌケを読んだ。
 以前から、電子書籍化されたら是非読んでみたいと思っていたのです。

 本日、既に出ていることを知って即購入。一気に読みました。ふー。

 私も以前(ブログを始めるより前ね)、それなりに重たいうつに苦しんだ経験を持ちます。本州で金融機関に勤めている時にもほとんどうつ状態だったことがありますし、北海道にUターンしてからも実に数年間の長いトンネルを彷徨いました。おかげさまで、近年はもう揺り戻しの影に怯えることすら無くなって久しいのですが、それでもあの経験が生きてるなと感じることは多いですし、何かヤバそうな気配を感じたら真っ先に放り出して自分自身の正常化を最優先にするクセを付けてます。

 そんな経験を振り返りながら、一気に読み終えて。自信をもって断言します。これは、いい本です。

 今の世の中、弱者同士が傷つけあうようなことが多いと感じられることも多いですし、ブラックな職場は数知れず、あちこちにうつへのトンネルの入り口が大きく口を開けているような気さえします。だから、こんな時代だからこそ、この本に書かれていることは、もっと多くの人たちに、沁み込んでいってほしいと切実に願います。大丈夫。トンネルの出口は、あなたにも見つけられます。

 うつヌケ~うつトンネルを抜けた人たち(電子書籍限定フルカラー版)

※追記
 この本を読んで、「素晴らしい!この作家さんの、別な作品も読んでみたい!」とか思われた場合、その先の結果に対しては当方は一切保証いたしません。(^^;;;;;;
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
Rojiura Curry SAMURAI
ふと、その気になって、嫁さんを誘って外食にしました。初めて来る、侍というスープカレー店です。私は「チキン1/2&豚角煮と野菜」というメニューをチョイス、辛さはピッキーヌが入る5番!



ヤバい!テンション上がる!いただきますっ!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
百五十万突破
 本日。

 カウンタが150万を突破いたしました。いえーい。

 前回のお祝いが、140万突破の時で、2013年4月11日のことだそうです。毎度カウンタを見ているわけじゃないですし、記事に起こしてない時もあるので、あまり正確なことはわからないんですが…遡ってみますと、1111111(1の7つ並び)の時の記事が2009年10月7日。そこから3年半で30万弱回しているのに、そこから更に10万積み上げるのに3年9か月かかっていますね。はっはっは、失速具合を如実に表していて、かえって清々しいですな。

 もう十分にペースは落ち切ったと仮定して、今後もこのペースのまま進むとすると、更に3年9か月後に160万。2020年10月くらいで、私は54歳くらいです。うわー!

 ま、あんまり先のことなんて、考えてもしゃーないですわね。とりあえずブログに関しては、今と当面をどう続けるか、何を為そうとするか、その辺を意識しながらちびちびやって参りたいと。

 この10万を積み上げてくださった皆様に、改めて感謝いたします。m(_ _)m
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
「暗譜」について
 ガウジュは来月の演奏会を控えて、週を追うごとに音楽の輝きが増していっているようで、実にいいです。とりあえずの「目標地点」みたいなものは、まだ随分先にあるのですけれど、それでも今のこの方向性は、ベクトルの傾きは、少し前の状況に比べると遥かにいいです。願わくば、更に勾配が大きくなって、本番直前にはきっちりといいところまで到達できますように。

 さて。

 今回も、全曲暗譜(譜面をそらんじて、譜面無しでステージに立つこと)で臨みたいと思っています。何故そうするのか、ということを聞く人がいるんですが、答えは単純明快で、「そうした方がいい音楽に近づけるから」です。少なくとも、私の場合は。

 「譜持ちじゃダメなのか」と聞く人もいます。いやいや、ダメではないでしょう。指揮者が明確に指示していない、或いは暗譜でも譜持ちでもどちらでもいいと明言している場合は、譜持ちでも別にいいと思いますよ。あくまで私の場合は、暗譜にした方がいいってことだけです。

 かく言う私も、譜持ちで臨んだステージが過去にいくつもあります。それは何故かと言うと、これまた単純明快で、「その時は譜持ちの方がいい音楽になりそうだったから」です。いやいや、もっと正確に言いましょう。「その時は、無理に暗譜でステージに立つと、音楽を奏でる以前の問題になりそうだったから」というのが、正確な表現でしょう。間に合わなかったんですよ、暗譜も、音楽づくりも。
[「暗譜」について]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
小林さんちのメイドラゴン見てます
 先週、見てるって書いてなかったことに、本日ようやく気付いたので、今さらながら。

 年明けて始まった新番組のうち、私がとりあえず見ている作品その2、です。一つ目はこないだ書いた、TRIGGERのリトルウィッチアカデミアで、二つ目が京アニの小林さんちのメイドラゴン。何と言いますか…我ながら新鮮味に欠けるチョイスと言いますか、もうちょっと何とかならなかったのか感、満載ですな。かと言って、他に取り立てて興味を引くものも見つからないってのが正直な話なんですが。まあいいや、本作の話をしましょう。

 とりあえず、面白く見れてます。ギャグ作品として、何ら不満無し。笑いのツボを突く間合いの上手さは、さすが武本監督、という感じですわ。唯一私が感じる不満は、「こういうのも嫌いじゃないんだけどさああああああああ…もっとこう、グッとくるようなのをさあああああああああ……」という、いつもの無いものねだりです。聲の形とユーフォ2が好みにドンピシャだっただけに、個人的にはロス感がハンパ無いです。

 まあ、その点さえ除けば、ギャグだしファンタジーだし、そういう点では、気楽に見れていいです。ついに私が一度も言及しなかったあの作品みたいに、「科学考証っぽいことするならせめてもう少しバックボーンとか設定とか煮詰めてもらわんと、一々いい加減すぎて腹立つばかりで、とてもじゃないが語る気にならないっすよ!」というようなこともないだろうし。突っ込み無用のお決まりフィクションの枠内で、概ねバカをやりながら、ちょっとだけヒューマン、という方向なら、きっと大丈夫でしょう。というわけで、楽しく視聴決定。

 何?お前はいつからそんなにエラそうになったんだ、ですって?はっはっはっは、そうですね、エラそうかもしれません。ちょっと機嫌が悪いんだよ文句あっか(爆)。いやいやお客様になんてことを。まあ、あれですよ、飢餓感が強すぎて、余裕を無くしてるんです。これは割とマヂで。ホントすいません、はい。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
らばぱんぱん、らばぱん、ぱん、ぱぱぱん
 職場は引き続きパンデミック警戒態勢中。

 本日は私の上司が…いや実は昨日の午後に早退してましたから正確には昨日ですが、本日はまる一日休みになってしまいました。その上司、昨日行った病院でのインフル検査では陰性だったそうですが、今日試したらどうなるんでしょうかね。まあ、どっちが出ようとも、今さらどうしようもないですが。

 で、どうせ今回もかからねーんだろーなーとか言ってたせいなのかどうかわかりませんが、本日の職場でのほとんどの時間は、私一人+バイトさんという二人のみで過ごす羽目になりました。残り4人はそれぞれ外でお仕事してただけで、上司以外は病気じゃあないんですが、あたかも疑似パンデミック状態と言いますか。まーそしたら、電話が鳴る鳴る。私が電話で話してるでしょ、別の電話が鳴ってバイトさんが取るでしょ、その後更に別の電話が鳴って、下手するともう一つ鳴ります(笑)。お前ら、絶対この部屋の様子を見ていて、わかっててかけてるだろ、嫌がらせしてるだろ。

 まあ、電話が集中して鳴ってるのは、ごくごく限られた間だけで、それ以外は自分の仕事をしてましたけどね。今は、来月予定している説明会のためのパワポ資料作ってます。これが、実に難物で。全体の半分くらいを構成し終えて、既に20ページという。1時間で説明する資料としては、あまりにも多くないですか。これ、自分でちゃんと説明できるんだろうか…。

 適当なとこで手仕舞いにして、あとは来週まで寝かしておくことにしましたが。あっちを見てもこっちを見ても、問題だらけですわ、ええ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ぱんぱんぱんぱんでみっく
 職場でインフルエンザが大流行中でございますわよ!!

 思えば、当ブログでも長いことインフルエンザの話題を書き続けてきたわけですが、未だにオレ自身はただの一度も罹患経験が無い、と言うね…。家族が軒並み発症しようとも、私一人は無事だったり、職場の7人中5人までが倒れようとも、私はもう一人の同僚とともに無事だったり…。

 ……ホントに人間なんですかね?(聞くな)

 ダメですよてりぃさん、万が一今倒れたら、仕事のあれこれが結構な範囲でアレになっちゃうじゃないですかぁ、って部下から言われたので、「知ったことかっwwwwむしろ大喜びで笑いながら「ザマァwwwww」って休みまくっちゃるわwwwwwww」と答えておきましたよ、ええ。ん?ひどい?何が(真顔)。私にしてみれば、そこまで一人に負担と責任と良識を押っ付けて、その一人がいなかったら回らないような仕事をさせていることの方が、よっぽどひどいと思いますよ。

 まあ、でも、今回も多分、倒れないんだろうなぁぁぁぁ……。orz
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
SUPER FOLK SONG見に来た


本日の目的はこれです。明後日まで二週間限定上映の、矢野顕子さんのドキュメンタリー。この手の映画を観るのはすんごく久しぶりです。楽しんで帰るぞー!おー!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
美味でござった!!


いやー、旨いわ、これ。この通り完食です。

辛さ40番は、メニュー上は「辛口の入口」だそうなんですが、なんのなんの、結構な辛さでした!これはオイルで調節してるんかな?でも、大元のスープにとても奥深さがあって、辛味との調和が絶妙でした。

仙台が本店なんですかね?札幌にはこの一店のみのようで、立地はちょっとわかりづらいんだけど、流行って欲しいお店ですわ。機会を見つけてまた来たいと!!ごちそうさまでした!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
Kanakoのスープカレー屋さん
空前絶後ノォ(中略)Kanakoのスープカレー屋さんんんん!!(以下略)いやすいません、流行りものにちょっと乗ってみたかっただけなんす、元ネタ見たことないっす、ホントすんませんっす(爆)

さて。

本日は早帰り日なので、サクッと仕事を終えて映画を観に札幌へ。時間に余裕があるので、先に腹ごしらえです。いきなり、まだ来たことがない店をチョイスして、レッツラゴーでありました。スマートフォンって便利よね。

期間限定の牛すじカレー。こちらです。



旨そう!何気に今年初のスープカレーだし!いただきますっ!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
日本アカデミー賞が決まったそうですが。
 毎年、日本アカデミー賞にしてもその他の数ある栄誉ある賞にしても、全く気にすることも無い私なのですが。

 今回に限って言えば、ちょっと驚きを持って結果を眺めております。

 「優秀作品賞」5作品には、「シン・ゴジラ」が。

 「優秀アニメーション作品賞」5作品には、「君の名は。」「聲の形」「この世界の片隅に」が。

 ………そんな風に受賞する作品のうち4つも、私がリアルタイムで、しかもそれぞれ複数回ずつ見ているなんて。

 珍しいこともあるもんです(笑)。いやホント、どっちかと言えば大衆受けする方向とは真逆の方ばかり好んで見る人種だと思っていたんで。いや、ホント、珍しい。まあ、これはホントにたまたまなんでしょうから、間違っても「ようやく時代がオレに追い付いてきたかwwww」みたいな恥ずかしい勘違いをしないようにしたいものですwww
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
イレギュラー大杉問題
 集中してやれば短期間で片づけられそうな仕事を、まだいくつも抱えている昨今。

 それらに全く手を付けられないまま、唐突に持ち込まれたイレギュラー案件ズ(複数形)への対処だけで、午前が終わってしまう、というような惨い状態が続いています。何だこれ。

 今週はそれでも、会議の予定がそれほど入っていないため、まだしも何とかなっているのですが…これが、ほぼ一日会議だらけみたいなスケジュール感のさなかに生じたら、どうにもならなくなってしまいます。元々ウチの部署は、イレギュラーへの対応自体が本業の一つみたいなところがあるんで、致し方ない部分ではあるんですが…電話を切る⇒誰それから電話があったんで折り返してくださいと言われさっそく電話する⇒話の途中で自分への来客があるが、オレが電話中なのを認めて引っ込んでしまい、それを片眼で追いながら電話の対応を急いで終わらせる⇒その来客に連絡を取るよりも先に、隣で別な電話対応をしていた部下から相談を受ける⇒部下の話が終わらないうちに電話が鳴ってオレに取り次がれる、みたいな状況が延々と続くわけですよ?死んでしまうがな。最初に何をやってたんだか忘れて当然よこれ!!いやマヂで!!

 まあ、アレですわ。差し当たり、まだしばらくはこの部署にいるんでしょうけれど、私がいなくなった後が見ものですな。誰がこの後を継いで、このクオリティを維持するのか。はたまた、私がいなくなった後に急速にレベルが低下する様を目の当たりにするのか。いやいや自分が苦労して積み上げてきたものが壮絶な勢いで瓦解する様なんて見たくないよ!!

 結局、続けるも地獄、去るも地獄の、抜き差しならぬLIMBOというヤツなんでございます…。ああ、明日はどっちなんだろうかねぇ?
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
忙しく無事
今朝。

なーんともなかったです。めまいのめの字もナシ。あんまりにも何もなかったので、「ウソっ!」って思っちゃいました。昨日のアレは結局何だったのか。いや、無けりゃ無いに越したことはないんですが。

で。

体調に何の不安もなかった今日は、随分とたくさん仕事をした気がします。先週もいっぱいやってたんですがね、今日はそこに拍車がかかったような具合で。

ま、時折、「えっと………何をやろうとしてたんだっけ?」ってなるんですがw

月末まで、それなりに大量の課題が控えている中、ガンガンこなしていかないと、追い詰められちゃいますんでね。引き続き、やれることを順次、バリバリとやっていきますかね。命と精神に支障の出ない範囲でね、時にはテキトーにね。

で、結局昨日のアレは何だったんでしょうか?(本日二度目)教えてエロい人!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
回って回って回って回~るぅぅぅう~
 朝、起きたら、真っ直ぐに歩けなくなっていました。

 普通に布団から出て、廊下に向かって歩いて行ったはずが、部屋の出口のとこで左肩をどんっとぶつけまして。

 あれ?おかしいな?態勢を戻して更に廊下を進もうとすると、今度は廊下の左側に激突しそうに。あれ?あれれ?あれれれれ?

 立ち止まって、落ち着いて自分を観察してみますと…どうやら、めまいがしています。三半規管?それとも別の何か?なにこれ、えええええ?

 手すりを伝って一階に降り、もう一度確認。熱、ナシ。吐き気、ナシ。体の痛み、ナシ。咳、鼻水、その他の症状、ナシ。めまい、アリ。どうやら、ホントにめまいだけっぽいです。iPADを使ってググってみます。メニエール…ではなさそうやな、難聴とセットじゃないし、そもそも一回目ではメニエールかどうか判断できん。回転するようなめまいは…耳関連の何かが疑われる?耳どうかしたっけか?いやぁ、自覚無いな。ううううううん、色々書いてはあるけど、正直、これらを読んでるだけじゃ何もわからん!!

 不幸なことに、今朝は休日出勤の予定が入っていました。私が行って鍵を開けなければ、SEが作業部屋に入れませんから、本日の予定が大きく狂ってしまいます。出勤予定時刻まで残り30分あまり、代役を頼んでいる余裕はありません。ただ、不幸中の幸いで、「気をしっかり保ってがっつり前を見据えて歩けば、一応は真っすぐ歩ける」という状態だったのと、「とりあえず職場にたどり着いて鍵さえ開ければ、後は時間まで自分のデスクに座っていればおk」な仕事だったので、嫁さんに車で送ってもらい、無事に仕事はこなすことができました。
[回って回って回って回~るぅぅぅう~]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
何となく終わる休日
 なーんもせんかったねぇ。うん、なーんもせんかった。

 明日が朝から休日出勤なので、純粋に一日休める休日は今日一日だけ。それをどうするのがベストか、考えた上での「なーんもせんかった」一日ではあるのですが、正直なところ、一定以上の虚無感があることは否めません。

 選択肢としては、「10時半過ぎに家を出発し、IMAX版君の名は。とこの世界の片隅にを一回ずつ見て夕方に帰宅」というのが一応あったのですが、それやっても大丈夫かどうかという自問に答えが出ず、結果的に取りやめたんですな。何だか、体調が標準的な状態に戻っているという確証も無かったし、疲れを残したまま明日になれば、その後のウィークデイに影を落としますし。

 そして、ダラダラと、昼寝とかもしながら過ごした結果がこれです。充実とは程遠い。でも、じゃあ行った方が良かったのかと言えば、これまた微妙です。両作品とも、既に私は3回ずつ鑑賞済みですし、もう一回くらい見たいという気持ちは確かにあれど、体調の不安を抱えたまま見に行って充実感で満たされるかと言えば、なかなか微妙なところ。満たされたかもしれないし、今と同じくらいのわずかな虚無感が無いという保証も無い。

 お酒を飲んで憂さを晴らす、という選択肢も取れません。昨夜、どのくらい復調したか、試しに缶ビールを一本飲んでみましたが、やっぱ調子悪かったもの。う~ん、この回復の遅さは、恐らくは年齢由来なんでしょうが、辛いですねぇ。

 そんなこんなで、明日もおそらく微妙です。午後2時過ぎには交代して自由の身ですが、その後の予定もあるからなぁ。まあ、無理のないようにやりますが、同時に充実感を持てるような何かを探すのは…無理かも知れんなぁ…。orz
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
うー寒いすねぇ部長
いや、部長は関係ないんだが。

今日は一段と輪をかけて寒かった!!外を10分歩くだけで凍りつくんじゃないかって感じでしたわ。なんですかねぇ、こんなに寒いのは、北海道でも稀ですよ。死んじゃうって。

なんだか、よくわかんないうちに週末ですが、この寒さじゃあねぇ。何にもやる気にならなくて、どうしたもんだか。ま、じっくり休みながら考えるとしますか。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
寒くて死にそう
むっちゃサムいんですよ。

なんか寒いなぁと思って居間の寒暖計見たら、22度弱くらいになってて、でもこれだと、局所的には20度割ってるとこがチラホラあるような状態なんですわ。そりゃあ、寒いわけだわと。それじゃあ少しストーブの設定を大きめにしようかなと思うわけですよ。いつもは、ストーブの設定は一番弱くしてることが多いので、一つメモリを上げようと、ね。

見てびっくり。

設定、既に上がってました。それなのにこの温度?イヤアアアアアアアアア!!

更に一段階上げましたが、全然あったかくなりません。20分くらい経って見てみたら、わずかに上がって「22度強」くらい。なんだこれ。

そのまま更に二時間くらいに放置したら、ようやく24度くらいになり、やっとメモリを二つ目まで下げました。今日はこのまま寝るしかないんかなぁ。サムいなぁ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。