Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
planetarian PSP版クリア
 後半部分をだいぶ忘れていたので、途中までで止まっていたPSP版を引っ張り出し、先ほど最後までプレイいたしました。いやー、辛ぇ。いい話なんだけど、やっぱめっちゃ辛ぇわー。

 それはそうと。

 セーブデータが二つ残ってたんですけどね、あまりにひど過ぎました。

 1個目~屑屋がイエナさんの修理を終えたところでセーブ。2014年9月。

 2個目~投影の翌日、屑屋が目を覚ましたところでセーブ。2015年9月。

 …………年一プレイかよ。ひどいな!いくらゲームをやる習慣から遠ざかっているとは言え、これはあまりにひどい。選択肢皆無、オートモードで放置するだけで数時間で全クリ可能なのに、3年越しとか、ちょっとさすがにおかしいんじゃね?

 ともあれ、あとは第4章のレビュー書いたら、第5章を迎え撃つ準備も万端というところでしょうか。ふぅ、今日はこのぐらいにしといたろか。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
だらだらと6月
 何とはなしに6月に突入して、最初の週末をだらだらとすごしてしまったことであるなぁ。

 実は、先日購入したプレステ3なんですが…家に来てから稼働1時間足らずで「YLOD」(死の黄ランプ状態)と呼ばれる、基盤交換しないと根本治癒しない状況に陥ってしまいまして。いやー、青ざめたね。すぐさま購入した店舗と掛け合って、「直接返品はダメだが、他の中古と差額払って交換ならOK」という話に持ち込めたのは良かったんですが、その際に店頭に並んでいた中古PS3が「同じ状況に陥りそうな格安品」と、「YLOD対策がなされた世代だけど2万円近くする品」の二択しかありませんで…結局、当初は想定もしていなかった、結構高い価格帯の中古PS3を購入する、という流れになってしまいました。

 そこまで投資したのなら、遊び倒さなきゃいかんだろ、という思いの下、本日の午後はひらすたPS3で色々とやってました。DLNAで階下のレコーダの録画を見たり。ダウンロード購入したRAY STORM HDをプレイしたり。数年ぶりに引っ張り出したAIR Blu-rayを鑑賞したり。他にもあれこれといじっていたんですが、あっという間に時間が経つのよね。気付いたらすっかり暗くなっておりました。

 まあ、そんな週末も、たまにはいいでしょ。ふぅ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
叩かなければキノコれない!!
 スーパーマリオかよ、と。

 なお、個人的には、スーパーが付かない方の「マリオブラザーズ」が好きだったりします。しかも、ファミコン版じゃなくて、アーケード版。家庭版では、確かスーパーマリオ3でしたっけ、あれのミニゲームに付いてましたよねぇ、対戦専用の無印マリオブラザーズ。もう、本編そっちのけで、あればっか遊んでましたわ、はっはっは。


 ……………………………。


 無心でゲームしたいなぁ。ああいう、ストーリー性とか考えなくてもよくて、その場で楽しんで終われるようなの。あっ。ギャプラス、ギャプラスやりたい。(とことんフリーダムだな…キノコどうなったのよ)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
個人ptと全体pt
スマホ向けソシャゲの、ジョジョのスターダストシューターズをやってるんですが。かれこれ一年半くらい前からでしょうか。

今、このゲームでは、運命(さだめ)キャンペーンというものをやっていまして。簡単に言えば、期間中のプレイ内容に応じて個人と全体にポイントが入り、個人でも全体でも、あらかじめ決められたポイント以上になると、アイテムやら何やらがもらえる、というヤツです。最悪、自分は怠けていても、周りが頑張ってくれてれば全体報酬の方はもらえるんで、ライトなプレイヤーにも訴求力のあるイベントですな。

さて。ゲームの方はまあ、そこそこにやってるんですが、ふと、このイベントってどんな風に実装されてるんだろう、なんてことが気になりました。わたしゃ、プログラマでもSEでもないので、本当に専門的なことはわかってないのですが、それなりの考え方なら、どうにかわかります。何千人、何万人という数のアカウント上で、刻々と変化している数値を、瞬時に集計してフィードバックするのは、結構大変なことなんですよ。Excelのシート上、つまり「一個のデータの上で」なら、大した話にはなりませんが、ものはオンラインゲームですから、データはあちこちのサーバに分散して置かれているはずです。これをリアルタイムに集計しようとすると、相当なマシンパワーが必要な上に、トラブルの嵐になりそうな、実に危険な匂いがします。
[個人ptと全体pt]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ファイナルファンタジーVIIがPS4でリメイクとな。
 いやー。これは。PS4持ってませんけど、これは。いきなりハードごと買いまで、あり得るんじゃね?

 個人的に、ですが…FFシリーズで好きなのって、VとVIIだけなんですよね。つーか、ラストまでテンション落ちずにプレイできたFFってこの二つだけなんで。で、個人的にはどっちも名作認定。VIIくらいまでは社内的に、偶数ナンバリングと奇数ナンバリングの2つのスタッフで交互に作ってるという話を聞いて、ああ、オレって奇数ナンバリングのスタッフさんたちと相性バッチリなのねと思ったくらいで。(余談ですが、FF IV、FF VIはどっちも途中までプレイしてるんですが、途中で中断したまんま、という…好きな人にはゴメンなさいですが、自分にウソはつけないのよ。)

 これまでに各種のスピンオフもたっくさん作られてるFF VIIですが、個人的にはどれも今ひとつ食指が伸びなかったんですよ…でも本編のリメイクとなると、これはもう全然話が違います。欲しい。もうね、端的に言って、率直に言って、欲しいです。例えあの展開がどんなに悲しくあろうと、やはりゴールドソーサーの観覧車でエアリスと語らいたい。幼なじみならではの気さくさと微妙な距離感に阻まれつつも、ティファと悶絶の対話をしたい。元気少女ユフィに、心の底から元気付けられたい。えっ、女性キャラばっかじゃないかってうっせぇ文句あっか。

 まあ、我が家の場合ですね、仮に「ハードごと買い」まで決裁が降りたとしてもですね、テレビが夜半にはドラクエで大体埋まるんで、FF VIIなんてプレイさえできない、いやそもそもPS4の起動さえできないという悲しい事態が容易に想像されるわけなんですが…えっ?もう一段階、ハードごと買いより上があるだろうって?何故ベストを尽くさないのか、ですって?

 …ま・さ・か・の、「テレビごと買い?」 ((((;;゚Д゚))))ガクガクブルブル
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。