FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ほぼ泣きっぱなし
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

いやもう!!いやいやもうもうもう!!初っ端の導入辺りからも類稀なるセンスをふんだんにブチ込まれてそのあまりの幸せさに泣き散らし、初めに提示された対立軸を巧妙に操りながらやはりか?!と唸らずにいられない方向へ次々に振られていくその技の心地よさに泣き、細部の設定が「ああああ?!まさかここでこぉんな風に組み合わせて使うための仕込みだったとは?!」と叫ばずにいられない上質な裏切りの数々で泣かされ尽くし、最後の最後まで徹底してエンターテインメントとして昇華された全体像の素晴らしさに泣かずにいられない、もう、「オススメポイントしかねぇ!!」というとんでもない作品でしたよ!!いや、これ絶対円盤買う!!買わずにおれようかいやない!!劇場で見れてホントーに良かった!!プロメア、素晴らしい!!
[ほぼ泣きっぱなし]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ようやくプロメア見ます


行こうと思ってもなかなか行けず、あーこれは縁に見離されてるのかもと思ってたプロメア。ギリギリで縁が繋がったようで、有給休暇の本日、滑り込み鑑賞と洒落込みます。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
彼氏彼女の事情のACT10.0まで一気見した。
 いやぁ。

 ヤバいっすね、これ。

 毎回、「致死量の何か」が入ってるとしか思えません。嫁さんと一緒に見てたから「別に何ともない体」で押し通したけど、その実はもうエライことになってましたわ。

 絵面的には「そこまでのものではない」という部分が大半だったりもするのだけど、もうとにかくツボの押さえ方が尋常でないために、ちょっと気を抜くとあっという間に死にます。

 何でこんなに刺さるんですかね。原作の時点でも刺さりまくってますから、当然っちゃー当然なのかもしれんですが、もうとにかくぶっさぶっさと刺さる刺さる。この先、未だにトラウマっぽく自分の奥底に残ってる「芝姫のエピソード」とかがまだ控えてるんで、来週もハチの巣になることがほぼ確定してるんですが。

 このシリーズは、終盤に原作の連載に追いついてしまったために、ものすごく中途半端なところで終わるのが残念で。ああ、原作読み直すかなぁ。最近、フルバも読み直したくなってるし、時間がたらんなぁ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
カレカノのHDリマスター再放映を見てたり
 ここんとこ「~のに~なかった」「~のに~ない」とかばっかり言っててもう心底イヤになりましたし、観念して全出勤した本日は朝こそ微妙だったものの夕方には(トラブルにもまれて否応なく)フルスペックで仕事してましたし、そろそろ繰り言っつーか愚痴っつーか以外のことも書いてみようかと。

 で。

 今週頭からアニマックスで「彼氏彼女の事情」のHDリマスター版の再放映が始まっておりまして、いやぁDVD全巻持ってるんですけど、Blu-ray BOXは購入を見送っていたんで、ここぞとばかりに録画しております。

 まあ、具合悪くて手を付けずにいたんですが、本日ようやく、1話~2話を見てみました。

 いやぁ…やっぱ面白れぇっすなぁ。
[カレカノのHDリマスター再放映を見てたり]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
映画の日なのに何も見なかった
 6月1日。土曜日。映画の日でお休みとか、こりゃラッキーパターンじゃないですか。先週封切りになったプロメアでも見に行こうかと思ってたんですよ。

 まず最初に、金曜日に上映時間を調べて、16:10からの回と21:30からの回の二回しかやってなくて、目が点に。えー。何よそれ。メッチャ行きづらいじゃーん。…まあ、ちょうど午前中は別の予定があったので、16:10からの回に行くつもりで大まかな予定を頭の中で組み立て、本日を迎えました。

 次に本日。14時過ぎに上映時間を再確認しようとWebサイトを見ると、16:10からの回のWeb予約が終了していて愕然。えー?!もう埋まったの?!二時間も前なのに?!マヂで?!そんな人気作品を日に2回とかにすんじゃねーよ! 泣く泣く頭を切り替えて、夕方の予定を変更。映画行くのでゴメンナサイしていた近所三家の夕食に参加することにして、そこから札駅まで単独行動を取り、21:30からの回に行くことにしました。

 そして、ラスト。メシ食ってたら、お腹の調子がオカシイ。えぇー、何これ。いやまあ、流石に倒れるほどではないんですが…この調子の悪さが映画館の中で起こったら、ちょっと悲惨なことになるんじゃねぇの…。頭の中でシミュレートしてみて、やはりこりゃダメだと悟り、本日の映画鑑賞は諦めることにいたしました。orz

 作品との縁が繋がっていない時っていうのは、得てしてこういうもんですが…ここまで徹底して見えない力に縁切りされたのは久々だったので、なんかもうすんごく萎えましたわ。はふぅん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。